ページの上へ戻る

トップページ > 法人情報

会社概要

株式会社ウィンズ社長高橋 純

Our safe has novel wisdom

(我々の金庫には斬新な知恵がある)

「斬新」とはそのまま新しさです。
新しいということは、その一方に比較対象されるべき「古さ」ということがなくてはなりません。
古いということ、既存のもの、古典的大勢的なものをよく知った上でなければ、新しさというものを新しさとして判定できないのではないでしょうか。
これからのビジネスは一生懸命に他社と同じことを競争するのではなく、他社に無い新しい商品やサービスで勝つことを考えていかなければなりません。
勝負どころは斬新なアイディアや知恵に移ってきたのです。
かつてはお客様のもつ情報は限られており、要求内容もそれほど厳しいものではありませんでした。
しかし、現在はお客様の目は肥え情報や知識を豊富に持つようになりました。

そのため、今までの経験や成功体験だけに頼っては、もはやお客様の心に響くものを生み出せなくなっています。
日々変化するお客様のニーズやビジネス環境に合わせて、知識や経験を常に最新のものに更新していくことは欠かせません。
日々学び、常に新たなアイディアや知恵の創造に挑戦していくことが必要なのです。

知恵を出すのは人です。そういう人材が内部から育つことが必要ですが、それだけでは不十分でそのような人が集まる吸引力のある会社が必要です。
吸引力の根本はこの会社に自分の持っているアイディアを生かせるチャンスがあるか、あるいはアイディアを誘発してくれる良い刺激的な環境があるかということだと思います。

知識や経験をお互いに共有し利用する形態が、Winsを活性化しアイディアや知恵の創造につながるのです。
Winsは常に学び、常に挑戦し続けます。

会社名株式会社ウィンズ
創業平成4年4月
代表取締役高橋 純
資本金7000万円
本社宮城県仙台市若林区大和町1丁目22-45
TEL022-797-2200
従業員数
(全体)
300名
事業内容
建築不動産事業部
建築・土木・設計施工全般
仲介・媒介・賃貸・アセットマネージメント
物流事業部
食品物流配送・倉庫運営・マネージメント
介護事業部
デイサービス・認知症デイサービス
ケアプランセンター・ヘルパーステーション
グループホーム・小規模多機能型居宅介護施設
有料老人ホーム
事業内容
一級建築士事務所
宮城県知事第05910117号
建設業許可
宮城県知事(特ー17)第17555号
宅地建物取引業者
宮城県知事(2)第5317号
産業廃棄物収集運搬業
宮城県知事第400124308号
仙台市長第5400124308号
第一種貨物取扱業
東北運輸局長 東自貨第353号
取引銀行七十七銀行名掛丁支店
主要取引先 大和ハウス工業(株)   大和リース(株)   センコン物流(株)
ネッツトヨタ仙台(株)  サトー商会(株)   (株)山内商会
(株)ファースト     (株)ツクイ     (株)小山商会
(株)ヨコタ       (株)サムシング

沿革

平成4年4月「有限会社 たかはし」設立
「有限会社 近代寿司研究所」設立
平成17年7月「株式会社 ウィンズ」設立 「たかはし」を統合
平成18年11月センコン物流株式会社(ジャスダック)より介護事業部を事業譲渡
平成20年4月「しあわせの郷 遠見塚 グループホーム」 「しあわせの郷 遠見塚 ディサービス」
「しあわせの郷 遠見塚 認知症ディサービス」
「しあわせの郷 石巻馬っこ山 グループホーム」運営開始
(名称統一により、ウィンズの森に変更)
平成22年5月「ウィンズの森」ケアプランセンター開所
平成22年7月センコン物流株式会社(ジャスダック)と共同出資による
「株式会社ウィンズロジック」設立 東京都中央区銀座二丁目
平成22年8月「ウィンズの森」ヘルパーステーション開設
「ウィンズの森」名取北 スィートホーム開所
平成22年9月「ウィンズの森」多賀城新田 スィートホーム開所
平成22年10月「ウィンズの森」古川穂波 スィートホーム開所
平成23年2月「ウィンズの森」角田中央 スィートホーム開所
平成23年4月「ウィンズの森」角田 グループホーム開所
平成24年3月「ウィンズの森」古川江合 小規模多機能型施設開所
平成25年4月仙台市若林区大和町に本社新築移転>
「ウィンズの森やまとサロン」開所
「ウィンズの森やまと倶楽部」名称変更
「ウィンズの森やまとグループホーム」名称変更
「社会福祉法人 ウィンズライフ」設立 大崎市古川
平成26年3月資本金7000万円に増資
平成28年4月名取北、多賀城新田、角田中央スィートホームを
株式会社ジーマープルへ業務移管

アクセスマップ

経営理念

株式会社ウィンズの3つの特徴

株式会社ウィンズでは、下記の3つの特徴を目指し、取り組んでいます。